「グァンボ」と「ボンビージャ」~マテ茶の飲み方

マテ茶で健康生活 TOPマテ茶の基礎知識 › 「グァンボ」と「ボンビージャ」~マテ茶の飲み方

480a427c33636[1]

アルゼンチンで昔から行われている、伝統的な飲み方

日本ではまだまだ知られていませんが、マテ茶は他の紅茶やコーヒーともまた違った飲み方をされています。

そのとき使うのが「グァンボ」「ボンビージャ」です。

  • グァンボは、簡単に言うと「急須」みたいなものです。ここにマテ茶を入れて、手でふさいで軽く振ってお茶を作ります
  • ボンビージャを挿してゆっくり飲みます。ボンビージャはストローのようなものですが、先端部分に沢山の小さな穴があり、茶葉を吸い込まないようになっています。

ちょっとクセが気になる場合は、砂糖やミルクをちょっと入れて味を調えることもあるみたいです。

もちろん日本では

ただ、こんな飲み方をするのはやっぱりハードルが高いもの。

日本ではちゃんと(?)ティーパックに入ったマテ茶が普通に販売されているので、他のお茶と同じように飲むところからはじめてみてはいかがでしょうか?

キーワード: グァンボ  ボンビージャ